お取り寄せいただき、ブログにご紹介までしていただきました!

2021年は月最低一本はブログを更新すると

いうつもりでしたが、前回の更新は2月で

それ以来止まっておりました。

 

その間に当HPの玉春お取り寄せページから

お取り寄せくださった個人の方が、

私たち社員すら思いつかない数々のアレンジ調理を

考案してくださり、その様子をご自身のブログに

アップして下さっています!

社員一同心より感謝申し上げます。

そのアレンジ調理の様子を調理画像とともに

アップして下さっているのは、

株式会社 NJC 様のブログページ『忍びの掟』の

2021.3.21.海王星の「玉子春巻」にてなのですが、

当ブログからお礼を申し上げるのが

6月過ぎてからになってしまったこと、

お詫び申し上げます。

 

NJC 様のブログ記事のユーモアあふれるご紹介文中

にて触れられておりますが、

関西圏に以前長くお住まいだった際に

玉子春巻に出会っておられたそうです。

なかなか北陸では玉子春巻を見かけませんので、

それで玉子春巻をご存じだったのですねと納得したのでした。

ブログ記事で取り上げてくださった後にも

続々とアレンジ調理画像を愛溢れるコメント付きで

SNSから発信して下さっています。

この玉春愛はものすごいですねという事で、

海王星玉春ファンクラブ会長の称号??を

勝手ながらお送りさせていただいております。

ブログでご紹介下さっている

玉春を酢飯で巻いてしまう玉子春巻き巻きには

ネーミングから衝撃を受けましたが、

NJC 様の発想の自由さ柔軟さと

実際にいろいろと調理してご報告くださる

愛溢れる律義さは、

ご職業柄でもあるのかなと思いました。

再度深く感謝申し上げます。

 

次回ご購入される際には、

大根もちもぜひお試しいただきたいです。

 

お取り寄せできます!

 

だんだん日が長くなってきて、

石川県ではまだ寒い日もありますが、

冷え込みも少しずつ緩んできているなぁ

と感じる2月後半のこの頃です。

地域と日によっては

夏日一歩手前との報道も聞かれ、

早咲きの桜とメジロも見られるようですね。^^

 

そんな ”春” にふさわしい!?

当社の玉子春巻に関するニュースがあります。

個人のお客様向け玉子春巻お取り寄せフォームを開設しました!

というご案内を当社HPのTOPページにおいて

表示していることにお氣付きでしょうか。

個人のお客様からご注文を次々にいただいておりますこと、

この場を借りて御礼申し上げます。

2021/2/1のお取り寄せフォーム開設時は玉子春巻3種のみの販売でしたが、

この度大根もち(特製タレ付き)もご注文いただけるように致しました。

 

 

この大根もちというメニューは居酒屋さんにて

よく目にされるものでしょうか。

私の場合は恥ずかしながら

当社商品によって初めて知りまして、

大好きなメニューとなりました。

自分でもレシピサイトを参考に

すりおろした大根と白玉粉に干し海老を入れて作る

大根もちを作ってみたことがあります。

根強いファンがいらっしゃる人氣メニューだという事を

そのレシピサイトのページへのコメント数と内容から

知った次第です。

 

 

当社の看板商品である玉子春巻も

もちろんお勧めなのですが、

おかげさまで昨年度くらいから大根もちのお取り扱い数が

ぐぐっと増えておりまして、

大根もち推しの自分としましては

とても嬉しい思いでおります。

当社製造の特製タレも付属している味自慢の大根もちを

お氣軽にお取り寄せいただきたいです。

調理方法も発送時にお付けしております。

冷凍のままの大根もちを油を少量しいたフライパンで

両面焼き付けるだけでOKです。

付属のタレは湯せんで温めてお使いください。

 

 

仕事始めの週が終わります。

 

少々遅いご挨拶となりますが、

新年明けましておめでとうございます。

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

当社の仕事始めは2021年1月4日でした。

仕事始めの週が終わろうとしています。

昨年の事を思い返すと、

自粛が強いられているまる一年という印象で、

何処にも出かけられずじまいでした。

自粛ばかりだったためか例年よりも更に早く

一年が過ぎ去ったような氣がしています。

今年はこの自粛が明けてくれることを

願っております。

 

さて本日の当社は大雪のため

朝から雪かきで始まりました。

お昼過ぎには昨日に続く停電に見舞われましたが、

今は無事に復旧され安堵しています。

先ほどまで外回り(営業ではありません)

をしていたのですが、

こちらの外氣温は-1℃でした。

ここまで大雪で氣温が低いのも近年では珍しいと感じます。

こちらで運転免許をだいぶん前の冬に取得しておりますが、

車での雪道の運転が不慣れな私は、

ひやひやしながらのトロトロ運転の一日でした。

チェーン装着もその時分に習ったものの

一度も実際に装着する機会に遭わないでおります。

すっかり習ったことを忘れております。

こういう日は出来るだけ外出せずにいたいものだなぁ

とラジオで話しているのを車中聞いておりました。

明日から三連休ですが、

実家の老犬も閉口しそうな

一面の雪に覆われ続けることとなりそうです。

 

今年はプレーンのみです。

 

 

いつもは季節ごとに限定のお味が登場している

当社の 能登ぷりん ですが、

今年はちょっと様子が違います。

 

 

例年ならば、秋冬の能登ぷりんは

・千里浜さつまいも

・かぼちゃ

もラインナップに加わっておりましたが、

今年はプレーンのみの製造販売です。

 

 

先日お伝えしておりますように

志賀町の アクアパーク シ・オン さんにての他に、

道の駅 のと千里浜 さん、

羽咋市内のスーパーマーケット あだち さん、

ハイクオリティ・スーパーマーケット カジマートさんの

5店舗において当社の 能登ぷりん を販売中です。

 

これからのシーズンに向けて、

お手軽にぷりんア・ラ・モードにアレンジして

楽しんでみるというのもいかがでしょう。

底のカラメルを少し苦めに仕上げるように改良した 能登ぷりん は

生クリームともさらに相性が良いので、

お子様にはもちろん、

大人の皆さまにもおススメです。(^v^)

 

 

アクアパーク シ・オンさんにても販売中です ♪

 

当社の能登ぷりん【プレーン】は、

羽咋郡志賀町にある温泉・プール施設の

『アクアパーク シ・オン』 さんでも購入可能です。

香料・保存料・着色料も無添加(!)で、

カラメルから自社工場にて手作りしております。

あまりにも自然で素朴なゆえに

尚一層特別な商品となっております。

シ・オンさんへお出かけになられた際には、

温泉後の冷たいデザートにどうぞ。

 

 

能登ぷりん【プレーン】は3年前の販売開始後から

改良を重ねてまいりました。

現在のぷりんは底に入れているカラメルを

販売開始当初より若干苦めに仕上げてあります。

お子様向けとしてあまり苦めにならないように

カラメルを仕上げていたものを、

今は幅広い年齢層に受け入れられるような

もう少しだけ苦めのカラメルにしております。

最近能登ぷりんを食べていないなというお客様にも

お試しいただきたいです。

 

 

もうすぐ年末ですね。

此方のブログページに閲覧に来てくださっている皆様、

2019年ももうすぐ終わろうとしておりますが、

どのような一年を過ごされましたか。

 

私、看板の2019年はと申しますと

なかなか当社のブログの更新ができていないままに、

2019年が終わってしまおうとしています。

毎日のように更新できていた頃があったとは・・・。(;_;)/~~~ トオイナァ・・・

 

 

年末近くになると

来る年用の手帳をと考えます。

毎年色々な手帳が書店に並びますが、

ここの所の流行(?)としては

全く実用的な従来のものを

さらに使いやすくしたタイプだけではなく、

自己実現系というか願いや目標をかなえるための工夫があるもの、

開運といった占い的なものが付いているタイプ

といった手帳が増えているかなぁという印象があります。

 

来る年を想いながら手帳を選ぶのも楽しいものですね。

 

 

秋のお味が今年も登場しています。

看板

 

今年ももう少しすると紅葉のきれいな時期を迎えます。

9月などはさぞ残暑が厳しいのだろうと思っておりましたが

私の感覚ではさほど暑くもなく、すでに10月も半ばに

さしかかろうとして日が暮れるのもすっかり早くなりました。

ほっくりとした食べ物がおいしい時期です。

秋の味覚の一つである地物の特別なさつまいもを

使用したぷりんが今年も販売されています。

 

 

能登ぷりん 千里浜金時(さつまいも)は

秋の特別なお味、期間限定商品です。

 

*能登ぷりん マンゴー は来年暖かくなるころに

再びお目見えいたします。

 

能登ぷりん かぼちゃも今年もう少し後から

登場予定です。

こちらも期間限定商品です。

 

 

立派な秋の味覚の一つではあれど

さつまいものぷりんはなかなか見かけない

印象です。

当社の 能登ぷりん 千里浜金時 は

さつまいもの使用量が多くて

とってもさつまいもが濃ゆいお味です。

能登ぷりん かぼちゃ も個人的に

おすすめのお味なのですが

能登ぷりん さつまいも の方が

待ってました感が自分にはすごくあります。

 

道の駅 のと千里浜 、 KAJI  Mart 全店、

あだち  ストア にて好評販売中です。

**千里浜レストハウス  では 能登ぷりん プレーン のみの

販売となっております。

 

期間限定の秋のぷりんを逃すことなく

ぜひともお試しください。(/・ω・)/ イザ!!

 

 

お陰様で『能登ぷりん』が販売一周年を迎えました!

看板

 

大変ご無沙汰しております、海王星ブログの久々の更新です。

 

今月能登ぷりんが販売一周年を迎えました。

最も近い道の駅である「道の駅のと千里浜」のオープンに

合わせて販売開始されているこの商品、

お陰様でとっても好評のお声を頂いております。

 

通年販売している『能登ぷりん プレーン』の他には

夏はマンゴーソースとプレーンの2層仕立ての『能登ぷりん マンゴー』、

昨秋はかぼちゃぷりんになった『能登ぷりん かぼちゃ』、

昨冬~今春先までは『能登ぷりん さつまいも』、

販売開始当初は中島菜ゼリーとの2層仕立て、人参ゼリーとの2層仕立てといった

派生バージョンもございました。

 

毎回ちょっとお茶目なアレンジがしてある

能登ぷりん の季節限定商品のラベルデザインには

毎回思わず「うふふ。」となってしまう私、看板です。

(このラベルデザインがアレンジされているのを

毎回面白いなーと思ってみておられる方は

少なからずおられるハズです!)

 

石川県内スーパーさんにも常時お取り扱い頂く様にもなっており、

ご愛顧いただいている皆さまにこの場をお借りして

心より御礼申し上げます。

お取り扱いのある県内スーパーさんは、

KAJIMART 全店 ・ あだちストアー (順不同)

その他のお取り扱いのあるお店は、

千里浜レストハウス となっております。

 

尚道の駅のと千里浜さん(KAJIMARTさん全店でも)においては

能登ぷりん用のギフトボックスもご用意しております。

箱代は別料金を頂戴しておりますが、

お中元・お土産用やプレゼント用として便利にお使いいただけます。

 

ぜひご利用ください!

 

 

ヤフーストアは新ストア名へと変更しました!

看板

 

今週初めにストア名を海王星フーズストアから

あんしん みんなの おやつ屋さんへと変更いたしましたこと

ここにお知らせいたします。

 

ストア外観もこれに伴いリニューアルしてみました。

画像のパンケーキは弊社の米粉パンケーキ(きなこ)を

使用して撮影しているのですが、

じわじわと米粉パンケーキミックス粉の方も

注目されているもようで

弊社としましても大変嬉しい限りでございます。

 

ミックス粉のご注文方法ですが沢山御贔屓にしていただいていた

楽天ストアは去る9月いっぱいを持って閉店させていただきました。

当面ご注文は当HP内のお問い合わせメニュー下の

ミックス粉ご注文フォームよりご注文していただくことになります。

ご愛顧頂いていた皆様へのご挨拶が

この度このような形でとなり大変申し訳ございません。

ご注文フォーム利用のご購入では、

商品代金のお支払をゆうちょ銀行への

商品お届後7日以内の振り込みを

お願いすることになり、

お客様の利便性がぐんと下がってしまいますが

これを課題として更なる皆様の使い勝手の良い環境を

整えるべく精進してまいります。

 

あんしん みんなの おやつ屋さん では、

和っ菓10個セット(送料無料)が好評の様子です。

いつもお買い上げいただいている

お客様の皆様に心よりの御礼を申し上げます。

 

米粉焼ドーナツ「和っ菓」は

その一つ一つを手焼きで焼成しており、

一日の製造数にかなりの制限があるため

在庫の関係によっては発送までに

お待たせしてしまうこともあるのですが、

保存料なしでてんさい糖の優しい甘さが特徴の

「和っ菓」をこれからもっと多くのお客様に

お届けできたらと思います。

卵・小麦・乳/乳製品不使用の

米粉100%ベースの焼ドーナツです。

お味もきなこ・ココア・抹茶の3種類を

展開しています。

きなこ好きの私にはたまらない風味の

和っ菓-きなこがすべてのお味のベースです。

ココアはチョコレート味とは異なり

ほんのりビターです。

抹茶は様々な年代のお客様から大人氣の

お味となっております。

 

私、看板 イチオシの「和っ菓」を

送料無料キャンぺーンの終了が決まってしまう前に

更に多くの皆様にお試ししていただきたいです。

 

能登ぷりんの新顔が登場しました!

看板

 

前回のブログでお話しておりました

能登ぷりんの新顔、

『能登ぷりん かぼちゃ』が完成しました!

2層仕立てにするのかとか

はたまたマーブル仕立てにするのか

プレーンとの配合の割合も何度も試作を重ねて

出来あがりましたよ。

 

・能登ぷりん かぼちゃ(95g)¥300(外税)

  

 

それから能登ぷりんの第2弾として

既に販売中でご好評いただいている

『能登ぷりん マンゴー』は

2層仕立てで仕上げました。

使用しているマンゴーは

インド産のアルフォンソマンゴーピューレ!

ほど良い酸味とコクのある甘さが

またいいんですよね。

 

・能登ぷりん マンゴー(95g)¥300(外税)

 

それぞれ 道の駅 のと千里浜 においては

お箱入りにも出来るように

ご用意がございます。(箱代別途請求です。)

どうぞご利用くださいませ。

 

皆さまから広く評判の良い

この 能登ぷりん シリーズは

保存料不使用での製造のため

お日持ちがあまり長くないので

道の駅 のと千里浜と羽咋近郊の一部のスーパー等でしか

お取り扱いがありませんでしたが、

この度弊社工場よりお客様お一人お一人への

個別直送体制を整えました!

 

送料は別途いただくことになりますが、

新鮮な材料を使用しての手造りの素朴なお味の

安心なおやつにぜひともお試しいただきたいです。

県内産牛乳と卵を使用しています。 

 

・能登ぷりん プレーン(95g)¥230(外税)

 

ももちろん地方発送対象商品です。

クロネコクール便(冷蔵)にて

お届けいたします。

 

いずれのお味のぷりんも保存料・着色料不使用です。

お日持ちは製造日より7日でございます。

 

能登ぷりん マンゴー
能登ぷりん マンゴー
能登ぷりん(ちょっと見えにくいですが、最下部にカラメルが入っています。)
能登ぷりん(ちょっと見えにくいですが、最下部にカラメルが入っています。)

現在は製造しておりませんが

にんじんゼリーと中島菜ゼリーをそれぞれ

プレーンの上部に流し込んで仕上げておりました

 

・能登ぷりん にんじん

 

・能登ぷりん 中島菜

 

もございました。

こちらは 道の駅 のと千里浜 の

オープンの際に特別にお作りしておりました。

 

中島菜・・・石川県旧中島町(-なかじままち- 現在は七尾市に合併)でのみ

栽培される漬け菜の一種で、独特のピリッとした苦みと辛みがある。

中島町以外の土地で育てると味などが変わってしまうため

この地域でのみ栽培されている。

(能登伝統野菜として商標登録されている。)

機能性成分として血圧の上昇作用のある酵素(アンジオテンシン)

の働きを阻害する成分が青葉の中で最も多く含有していると

いう研究結果が出ているのに加え

イソチオシアネートという老化防止やがん抑制効果のある

抗酸化作用のある辛み成分が含有されている。

ビタミンC、ベータカロテンも一般的な

青菜類より多く含まれている健康野菜。

 

 

中島菜の2層仕立てのぷりんは

中島菜そのもののお味のイメージから

敬遠されるかと思いましたが、

道の駅 のと千里浜 においては

ご好評のお声を多くいただき

お客様も開発者も笑顔の店頭販売となりました。

 

能登ぷりん にんじん
能登ぷりん にんじん
能登ぷりん 中島菜
能登ぷりん 中島菜

7/28(金)開催の開発試食会議のレポです。続けざまに更新します。

能登ぷりん-千里浜の潮風で育った朝取れ卵を使用しています。
能登ぷりん-千里浜の潮風で育った朝取れ卵を使用しています。

今回は新商品のお知らせから!

 

7/7(金)にオープンしたばかりの

何かと話題の『道の駅 のと千里浜』

において弊社の特製 能登ぷりん が

販売されております。

写真のプレーンの他にも

その日の仕入によりマンゴープリンとの

2層仕立てなども並びます。

*新しいお味も鋭意開発中です。

 

いずれも1個(95g) ¥230(外税)← 内容量と価格変更しております。

 

 

春巻の食感に変化を付けたいときは・・・。
春巻の食感に変化を付けたいときは・・・。

変わった食感の春巻にしたいなら

という事で包んでいる一番外側に

工夫をしてみた春巻です。

 

上はパータ・カダイフと

その下側はパータ・フィロで

一番外側を包んでいる試作品です。

 

パータ・フィロ - ギリシャやアラブが発祥の地で、

トウモロコシの粉と小麦粉で作った非常に薄い生地。

フランスなどにもわたりヨーロッパでも

使われるようになっている。

 

パータ・カダイフ - パータ・フィロを

直径0.6ミリほどに細く刻んだもの。

カダイフはトルコでの名称だが

フランス・イタリアなどでも

製造されて使われている。

 

これらの試作品はいつもの玉子皮で

具材を包んでからバッター液を付け

パータ・フィロ、パータ・カダイフそれぞれを

巻き付けているとの事です。

 

坦々玉子巻(試作品)
坦々玉子巻(試作品)
キーマカレー風玉子巻(試作品)
キーマカレー風玉子巻(試作品)

坦々玉子巻・キーマカレー風玉子巻(試作品)は

外側は従来の玉子春巻でも

その具材の味付けがピリ辛の

おつまみにしても喜ばれそうなメニューです。

個人的には坦々玉子巻の方がキーマカレー風玉子巻よりも

ガツンとくる辛さが特徴かなと感じました。

ですがどちらが好きかというと

キーマカレー風の方でしょうか。

 

夏限定!ねばとろ玉子春巻(試作品)
夏限定!ねばとろ玉子春巻(試作品)

こちらの試作品は食感を考えて長芋を下処理しており

隠し味・・・というかアクセントに梅干のたたいたものを

使用しています。

この一品にはラクト・オボ・ベジタリアンの

御仁も思わず唸らせられました!

本当に梅干のたたいたものが

いい仕事してくれていました。

恐らく今回の試作試食会議の中では

この春巻がベストだったのではと思われました。

また食べたいと思います!!

 

アボカドとろろ玉子春巻(試作品)
アボカドとろろ玉子春巻(試作品)

こちらの試作品玉子春巻にも

食感を考えた下処理をされた

長芋を使用していますが

先ほどと違う点はオクラではなくアボカド、

梅干でなくチーズを使用して

具材を作っているところです。

一気に洋風になってしまいました。

アボカドのおかげで優しいお味に。

 

鉄分強化春巻の具材でもってパータ・フィロ玉子春巻(試作品)
鉄分強化春巻の具材でもってパータ・フィロ玉子春巻(試作品)
パータ・フィロをパータ・カダイフに変えての試作品です。
パータ・フィロをパータ・カダイフに変えての試作品です。

こちらの変わった食感の玉子春巻の試作品には

具材にひじき・切り干し大根・干しシイタケ

等々加えた鉄分強化版となっています。

個人的な意見ではパータ・カダイフの方の

パリパリ食感の方がどちらかというと好きなのでした。

 

そしてそして・・・、

 

試食後の残りの写真で失礼します。パータ・フィロでデザート感覚春巻(試作品)
試食後の残りの写真で失礼します。パータ・フィロでデザート感覚春巻(試作品)

写真がちょっとさびしいですが、

お許しください。

 

先ほどのパータ・フィロのみで巻いたデザート感覚春巻です!

あんこをメイン具材にして巻いており

これは個人的に2番目に氣に入ったかも ♪

と思うような軽やかな美味しさでした。

 

シャンパンソース風(試作品)
シャンパンソース風(試作品)

魚介のソテーに添えたり、

パスタソース・オムレツソース・ディップ等にも

使用可能なソースの試作品です。

レモンが程よく効いている爽やかなソースです。

自分は今まで聞いたことがない名前のソースでして

新しくて面白いなとも感じました。

何よりおしゃれな感じが何となく漂っていますよね。

 

五目玉子春巻
五目玉子春巻
焼肉味の竹の子春巻
焼肉味の竹の子春巻

弊社既存商品にも見直しを加えています。

焼肉味の竹の子春巻もお目見えし始めているのですが

あんまり焼肉味を前面に押し出しすぎない様に

しているという感じがしています。

 

からマヨ春巻・パン粉を最後につけて揚げてあるタイプです。
からマヨ春巻・パン粉を最後につけて揚げてあるタイプです。
道の駅 のと千里浜 でもオープン時に販売させていただいていました!
道の駅 のと千里浜 でもオープン時に販売させていただいていました!

からマヨ春巻 ― コショーがかなり効いてます!

唐揚げもごろごろしていてボリューム感を

相当感じられますよ。

アクセントにピーナッツが入っています。

 

金澤カレーカツ ― 辛さがかなりスパイシーに来るのかと

思いきやそれほど辛くもないのでお子様にもお勧めです。

そしてとっても香りが良い!!

こちらは春巻ではなくカレールウが中心でその周りに

ご飯、そしてご飯を豚肉でくるんでフライにしています。

合わせるならとんかつソースかなと思います。

 

 

TOPページにもある揚げオムすびを改良しての、アランチーニ ♪
TOPページにもある揚げオムすびを改良しての、アランチーニ ♪

玉子皮でチキンライスを包んでいます。

中央部分には溶けるチーズがたっぷり。

でも色々とちょっとずつ違うんです。

外側はばりっとするパン粉付フライにしています。

 

弊社の新イチオシデザート商品:能登ぷりんです。
弊社の新イチオシデザート商品:能登ぷりんです。

弊社の新商品のぷりんも試食しています!

 

カスタード部分はとても卵を感じられる

素朴なぷりんに仕上がっています。

カラメルは少ないかな・・・と思いましたが

食べてみると丁度の量でした。

焦がし具合がそこまで強くなくって

甘めのカラメルとなっています。

やはり添加物無添加なのが

一番の強みとも言えます。

保存料ももちろん不使用なので

日持ちがしないのです。

出来立てのぷりんがお店に並べられています。

羽咋市内近郊のスーパーさんでも

取り扱いがある場合も。

道の駅 限定販売ではないので

羽咋市近郊にお住まいの方は

ちょっとお近くのスーパーさんの

プリン類の売り場をチェックしてみて下さい。

 

大分と遡って6/10(土)の開発会議の模様をレポします。

写真ではざるうどんがメインに見えますが、実際には玉子ミルフィーユがメインなのです。
写真ではざるうどんがメインに見えますが、実際には玉子ミルフィーユがメインなのです。

看板

 

ご覧になって下さっている皆様に

残暑お見舞い申し上げます。

 

久しぶりの更新です。

申し訳ございません。

2回分たまっている開発会議(と講習会の様子も?)

の写真つきレポをお送りします。

 

本記事は6/10(土)に行われていた

開発会議の様子のレポです。

まず冒頭の画像ですが

主役は実は手前にうつっている

『玉子ミルフィーユ』の方です。

 

弊社の主力製品である玉子春巻用の

玉子皮を使用しての変化球的存在といえましょうか。

うどんの付け合せに何か考えてみてとの

リクエストにこのメニューが返されました。

名前がミルフィーユという様に

玉子皮の層を作って天ぷらに仕上げてあり

うどんのおつゆにつけてみると

ジューシーでおいしくなりますよという商品。

 

実際に試食してみた私の感想は、

面白い+美味しい! でした。

今まではこの天ぷら仕上げにした商品には

汁物のつゆが味方ではなかったのです。

それを逆手にとって(?)

上手に味方にしてしまった商品と

言えるのではないでしょうか。

食感自体も面白いなと思いました。

 

玉子ミルフィーユに続くのは

全て米粉パンケーキのミックス粉で

作られているメニューの数々です。

 

えぇっ!? 

このメニューまでもあのミックス粉で

作ってしまうのですか!

 

とちょっと言いそうになるラインナップ。

全てを試食できてはおりませんが

試食した分については簡単に私の超個人的な

感想コメントを付けております。

 

それではご覧ください。

 

今回の米粉パンケーキのミックス粉で作りましたシリーズ① 韓国チヂミ風2種類。
今回の米粉パンケーキのミックス粉で作りましたシリーズ① 韓国チヂミ風2種類。

画像にあるのは2種類のバリエーションにしてみた

ミックス粉使用の韓国チヂミ風!

 

・赤っぽい方-白菜キムチ入り

 

・普通のチヂミ色の方-白菜キムチ抜きで

 他は赤っぽい方と同じ具材で調理したもの

 

別サイトで展開中の

”米粉パンケーキのミックス粉を使用したレシピ集”

にもこれから掲載予定ですが

具材にはもやし・ニラ・じゃがいも(千切りしたもの)と

更にお好みの具材としてごま・桜エビ・塩昆布も

使用しています。

赤っぽい方にはこれらに白菜キムチを

加えているというわけです。

 

私の試食した感想は、

少しミックス粉に配合済みの

てんさい糖の甘さがあるが

立派なチヂミです!

という事でした。

やはりこのミックス粉でもって

作るメニューは乾燥が大敵となりますね。

このチヂミも試食の時にはすこし乾燥していたので、

作るときにはその部分を氣を付けて

用意されてください。

 

 

今回の米粉パンケーキのミックス粉で作りましたシリーズ② ホットビスケット
今回の米粉パンケーキのミックス粉で作りましたシリーズ② ホットビスケット

これはケ〇タッキーフラ〇ドチキンで

見かけるアレでしょうか!?

と焼き菓子大好きな私のテンションが

こちらを一目見た時から

上がりまくってしまった

ホットビスケットも弊社の米粉パンケーキのミックス粉で

作ることが出来るのですとのこと。

 

トッピングのはちみつはたっぷりと

がおすすめポイントだそうです。

他にはお好みのジャムやアイスクリームも

良いお供だそうです。

オーブントースターで焼き上げる

お手軽な一品です。

 

私の試食した感想は、

とっても好きな風味でした。

もう一個もう一個と手が伸びそうになるのを

試食だからと自分に言い聞かせて

こらえていました。

また食べたくなるお味でした ♪

 

今回の米粉パンケーキのミックス粉で作りましたシリーズ③ グリッシーニ
今回の米粉パンケーキのミックス粉で作りましたシリーズ③ グリッシーニ
今回の米粉パンケーキのミックス粉で作りましたシリーズ④ 辻占
今回の米粉パンケーキのミックス粉で作りましたシリーズ④ 辻占

グリッシーニと辻占(フォーチュンクッキー)は

試食できず撮影したのみでした。

 

グリッシーニに関してですと

お好みのディップを付けてだとか

生地の段階で香草類を練り込んでも

良いですよとの事です。

 

今回の米粉パンケーキのミックス粉で作りましたシリーズ⑤ 肉まん
今回の米粉パンケーキのミックス粉で作りましたシリーズ⑤ 肉まん
今回の米粉パンケーキのミックス粉で作りましたシリーズ⑥ あんまん
今回の米粉パンケーキのミックス粉で作りましたシリーズ⑥ あんまん

肉まんとあんまん(食紅の印付きの方)も

米粉パンケーキのミックス粉で作っちゃいました。

通常の小麦粉使用の肉まん・あんまんだと

発酵させる手間がはいりますが

こちらのレシピは発酵要らずなんです!!

ミックス粉の生地でそれぞれのあんを

包んだら蒸し器で15分程蒸しまして

出来あがります。

 

私が試食してみての感想は

ちゃんと肉まん・あんまんだったという

驚きが有りましたというもの。

ご紹介予定のレシピでは

肉まんのあんから手作りしています。

あんまんの餡は

市販のものを使用していますので

より簡単に作ってみることが出来そうです。

 

 

今回の米粉パンケーキのミックス粉で作りましたシリーズ⑦ カレーパン風
今回の米粉パンケーキのミックス粉で作りましたシリーズ⑦ カレーパン風

今回の開発会議での

米粉ミックス粉を用いての試作は

このカレーパン風が最後となります。

 

やはり発酵要らずでできてしまう

作るのがとっても簡単な焼きカレーパンです。

カレーが残ってしまった時などに

お試しください。

 

私が試食した感想は

カレー味が自分には少し濃かったよう。

ですが外側のパン粉等のカリカリ食感が

面白く楽しく頂ける一品と感じました。

 

味等最終調整中の玉子春巻各種。
味等最終調整中の玉子春巻各種。

最終調整中の玉子春巻たちの

試食もしておりました。

具材そのもののお味だけでなく

玉子皮にも一工夫加えてのものもあったりと

進化をしているところなのでした。

 

そして最後に〆のデザートが・・・。

 

今回の米粉パンケーキのミックス粉で作りましたシリーズ(オマケ)蒸しパン
今回の米粉パンケーキのミックス粉で作りましたシリーズ(オマケ)蒸しパン

米粉パンケーキのミックス粉で作りましたシリーズ、

オマケで蒸しパン(再度のお目見え)もありました!

 

ヽ(^ 。^)ノ ヽ(^。^)ノ ワァイワァイ ♪

 

 

あらら、講習会の模様が今回も

ちょっと秘密で進めてくださいとのこと。

申し訳ございませんが

開発試食会議のレポのみでお許しください。

 

続いて7/28(金)開催の開発試食会議の様子

(と講習会の模様も??)を更新します。

平成29年春の新商品3つの商品情報が掲載完了しています!

看板

 

この春新たにお目見えすることとなった、

商品たちが3つあります。

それぞれの商品情報・原材料名等の掲載が

完了しております!

 

なかなか掲載スピードが開発のスピードに

追いついておらず、ご覧になって下さっている

皆様方にはご迷惑をお掛けしております。

大変申し訳ございません。

 

まず一つ目の商品が

 

玉子春巻(ブン)

 

 

と申します。

ブンとはベトナムの米麺の中でも

丸い麺の事だそうでして、

日本でベトナムの麺と言えば

専ら「フォー」の方だと思うのですが、

フォーは米麺の平たい形状の方を指すとのこと。

個人的にですが、意外だったことに

Wikipediaによりますとフォーよりも

ブン料理の幅の方が広いそうですね。

ちなみにブンは太さが1mm~2mm程までのものだそうで

ビーフン(台湾語発音)も米麺ですが、

こちらですと様々な太さ・形状がある模様です。

 

弊社の玉子春巻(ブン)の味付けは

また一寸したスパイス使いの妙で

アジアンチックな感じもありつつ、

これから暑くなる時期にも合いそうな

カレー風味もほんのりとする

ユニークな玉子春巻となっております。

 

 

そして2つ目の商品が、

 

揚げオムすび(オムライス)

 

こちらは当HP内ではごはん類に分類して

掲載しておりますが、ご飯を玉子の薄皮で

三角形に包んで仕上げてありまして、

包んであるご飯というのも

なんと

 

チキンライス ♪

 

なのです。

ノンプリタイプの場合は

従来の玉子春巻と同様に

水で溶いた天ぷら粉をつけて

揚げていただいて仕上げていただきますが、

プリフライタイプですと

電子レンジで温め調理のみで

お召し上がりいただけます。

 

お子様にも女性にも大人氣の

チキンライスを玉子の薄皮で包んである

正にオムライスな新商品、

ぜひともお試しいただきたいです。

 

 

最後にご紹介いたしますのが、

 

デザート春巻

 

でございます。

こちらはパインアップルとレーズンを

マヨソース等のちょっと甘酸っぱめの

ソースとともに玉子の薄皮で包んでいます。

この商品は従来の玉子春巻風でありますが、

思いっきり「デザート」です。

 

(・・・まだ一口ずつしか味見できていない

自分にとって、ぜひぜひ近いうちに

一本まるまる食べてみたいと

思っている商品なのです。)

 

デザート春巻はノンプリタイプを

ご提供いたします。

 

この春登場の新商品3つ、

駆け足でご紹介いたしましたが

いずれの商品も春のみならず

これからの暑くなってくる時期にも

と自負しております。

皆様にご賞味いただきたいです。

 

開発会議(2/4・土曜)開催分レポ、簡単にですがアップします。遅くなりました。

 

看板

 

このレポは2017/2/4(土曜)開催分のものとなります。

遅くなってしまいました。

申し訳ございません。

 

 

写真の試作品とは何なのでしょうか??

一見するとなにかこう”ごちそう写真”なのですが、

まだ私個人的には見かけていない調味料の

試作品の為のごちそうなのでした。

 

 

米粉パンケーキのミックス粉で試作されている

メニューの数々がこの後登場してきます。

まずはケーク・サレ!!

 

プチトマトの酸味ととろけるチーズの塩っ氣が

弊社のミックス粉の地の味と合いますよ ♪

一個一個マフィン方に生地を流し込んで

焼いて作ってもよし、パウンドケーキ型に

入れて焼くのもまた良しです。

 

 

こちらは粉糖を最後に振って仕上げてある、

米粉パンケーキのミックス粉での試作品の

ブラウニーです。

 

実はこのブラウニー、火を入れるときの

型に一工夫なされております。

詳細は後日更新予定のレシピ集にて明かされます。

(向うの更新も滞っております。ごめんなさい!)

 

 

そして季節もの。

(だから2/4辺りにアップしないといけないのです。

本当に申し訳ございません。)

 

三色に色を付けて、お雛祭りの菱餅の代わりに

ひし形米粉パンケーキ(よりモチモチに)です!

 

モチモチ感を出すために米粉パンケーキのミックス粉に

追加でお粉類を入れてありました。

こちらもレシピを近日中にアップする予定です。

ごめんなさい。<(_ _)>

 

 

そして玉子春巻類の新商品の試食での

一皿をパチリ。

一個まるまるを食べてみたいと思っているのでした。

特に〇ザー〇春巻を。

 

具材の目新しさから言っても

味付けの斬新さから言っても

一口だけですが食べてみてから考えても

一個まるまる食べてみたいです。

 

講習会の様子は今回も極秘事項が多いため

割愛させていただきます。

どうかご了承ください。

 

0 コメント

ご近所にてお花見をしてきました。(前々回の開発会議のレポがまだですがこちらをアップするのです・・・。)

 

看板

 

今週の日曜の遅い午後に、近所の隠れた(?)桜のお花見スポットへ

お散歩しつつ行ってきました。

 

まだ満開と言い難いと皆さん思われていたのか、

氣温が少々低かったものの

我々の他には誰も居ない状況でという

何とも贅沢なお花見でありました。

ご覧にいれられませんが、しっかりアルコールも持ち込んで

しばしのプチお花見宴会を楽しんでおりました。

本日も平日ではありますがお天氣の具合から言うと

ここ石川でもとても素晴らしいお花見日和な一日でした。

この一日の陽氣でもってここかしこで桜が一氣に満開に

なって行っていることだと思います。^^

 

そんなお花見の時期も本格的になっているこの頃

弊社では新商品開発ラッシュでして、

この新商品たちを新しいより多くのお客様に

お届けするべく準備を進めているところでございます。

既存の商品も一部ですが、新しい販路にて

取り扱っていただけるよう改良しております。

 

 

イチオシの新商品は・・・、

どれもこれもで一個に絞りきれません。(>_<)

それ程に新商品たちはそれぞれがキャラがたっていて、

面白い(?)いえ期待大(!)の出来となっております。

新商品のHP上でのお知らせはもう少しお待ちください。

 

0 コメント